水クレンジングランキング

水クレンジング「こそ」選び方には気をつけて!

水クレンジングと聞くと「水ってなんだか肌に優しそう」と思いますか?

 

メイク落としの際、
クレンジングオイルは乾燥しやすいという話題が出るようになり、「水」や「◯◯ウォーター」って付く方が良い印象。

 

 

しかし!
その印象は実態とちょっとかけ離れています。

 

「水で落とす♪」って簡単におっしゃいますけども・・・
メイク料のほとんどは油(オイル)ですよ。
「水と油」っていうじゃないですか。
決して交わることは無いんです。
油分であるメイクは本来、油分(オイル)でなきゃ落とせないんです。

 

そこで登場するのが「界面活性剤」。
こちら洗浄力は素晴らしいものの、お肌には素晴らしく悪いのです。(苦笑)
水クレンジングにはこの界面活性剤を多く配合している商品が大半です。
なので気をつけて選ばないとお肌にはとっても負担が・・・。

 

ではどんな水クレンジングを選べば良いか、詳しく解説していきます。

 

水クレンジングの実態

ちょっと化粧品に詳しい人なら、
「水?メイクは油なのに落ちるわけ無いじゃん、きつい薬品でしょ。」
と開口一番出てきたりもします。

 

そう言われると、「水っぽい透明な洗浄剤」って想像すると、マニュキュアを落とす除光液とか、シンナーとかをイメージすれば、確かに肌に良くないような気もしますよね・・・。

 

わかりやすいのが、シートタイプの拭き取りクレンジング
コンビニやドラッグストアで以前から販売されていますのでイメージしやすいと思います。

 

 

こちらが正に「水クレンジング」をシートに浸したもの。

 

え、じゃあお肌に悪いんじゃないの??

 

お出かけ用とか手軽さ重視で
「刺激が強くピリピリしみる」
「摩擦が肌に悪そう」
など、
たまに使うのは良いが毎日はちょっと・・・という印象が強いですよね。

 

一方で、
新商品の水クレンジングの広告を見ると「肌に優しい」「潤うクレンジングウォーター」など、なんだか魅力的に見えますが

 

肌に優しいの?
肌に悪いの?
どっちが正解・・・?

 

その答えは
「商品による」
です。

 

あ、ふざけているわけじゃなくて…
実際にそうなのです。
優劣がものすごく二極化しているのがこの水クレンジング

 

先述の通りで、特にお肌にダメージの強い合成界面活性剤をたくさん配合しているクレンジングウォーターも多いので注意が必要です!
適当に選んでちゃんとメイクが落ちなかったり、肌トラブルを起こした人も…。

 

水クレンジングおすすめ人気ランキングを見る

 

マツエク女子には特に人気の水クレンジング

まつ毛エクステをしている女子は年々増えていますね。
つけまつ毛より、自然な仕上がりで、女子力アップに一役買って、近年、世の女性には欠かせないアイテムにになりました。

 

しかし、このマツエク!

 

マツエク用の接着剤がオイルに弱いので、洗浄成分がオイルであるクレンジングオイルは使用不可なのです。
そこで今、知名度&注目度が急上昇しているのが
ウォータータイプの水クレンジング。

 

「水」というくらいなので、オイル成分は基本的に入っていません。
なので、マツエクに使っても大丈夫。

 

ただ、
「マツエクしたから今晩からクレンジング変えなきゃ!」と
「なんとなく」の雰囲気購入は非常に危険です。

 

おすすめ水クレンジングランキング

 

なぜ油であるメイクが落ちるのか?

こちらは水クレンジング(某商品)の成分です。

全成分
水、ラウリン酸PEG-12、DPG、BG、PEG/PPG/ポリブチレングリコール-8/5/3グリセリン、プルラン、PEG-8、PEG-6(カプリル酸/カプリン酸)グリセリズ、ステアロイルメチルタウリンNa、クエン酸Na、クエン酸、EDTA-2Na、フェノキシエタノール、メチルパラベン

 

成分表示は一般的に多い順に配合量が多い順で記載されています。
ずらっと並んだこの成分

 

「クレンジングとしての洗浄成分はどれ?」
「他はなんのための成分?」

 

ちょっと調べてみました。
先頭から見ていくと

 

普通は精製水が使われています。
ラウリン酸PEG-12 界面活性剤(刺激低い)
DPG、BG、グリセリン 保湿剤は、保湿・保水目的以外にも防腐効果、感触向上
PEG/PPG/ポリブチレングリコール-8/5/ 界面活性剤(刺激低い)
プルラン 天然ポリマー(保湿性、増粘性)
PEG-8、PEG-6(カプリル酸/カプリン酸)グリセリズ 界面活性剤(刺激低い)
ステアロイルメチルタウリンNa 界面活性剤(刺激低い)
クエン酸Na、クエン酸 ph調整剤、酸化防止剤
EDTA-2Na 変質防止、保存料
フェノキシエタノール、メチルパラベン 防腐剤

注)界面活性剤・・・・・界面活性剤とは油と水を混ざりやすくする物質

 

前半はクレンジング剤の基材(化粧品を形作るおおもとの原料)と界面活性剤と保湿剤で、後半は、変質防止と防腐剤ですね。

 

一般的には、洗浄成分を知りたい場合は、1、2段目を見れば良いと言います。

 

このクレンジング自体には油分は入っていないので、前半の4つの界面活性剤は、メイク落としのために入っていると思われます。

 

よって、この水クレンジングは、界面活性剤(洗浄剤)で、メイクを落としていることがわかります。
最近では、界面活性剤(洗浄剤)はお肌用の低刺激性のものがほとんどですが、やはり、敏感肌の方で刺激を感じる方もいます。
なるべくなら避けたいものです。

 

適当に買ったクレンジングウォーターで、肌が痒くなっちゃった!
という方は・・・
もしかしたらいろいろ成分が入っているので、不運にも何らかの配合成分が合わなかったのかもしれません。

 

おすすめ水クレンジングランキング

 

水が決め手のメイク落とし

じわじわ目立ってきているのが「温泉水使用」「アルカリイオン水使用」「高還元水使用」の水クレンジングです。

 

通常、基材(ベース)としては、精製水を使用しているものが多いのですが、
その精製水のかわりにアルカリイオン水を使って、その洗浄力を利用してメイクを落とすというクレンジングウォーターが発売されています。

 

  • アルカリイオン水
  • 還元力の高い還元水
  • 高濃度電解イオン水
  • 電解水
  • アルカリ還元水
  • 還元水素水

 

呼ばれ方はいろいろですが全て同じアルカリ性電解水です。

 

アルカリ性電解水

水は電気分解すると、アルカリ性の還元水と、酸性の酸性水に分かれます。
家庭用アルカリイオン整水器をお持ちに方はよく分かるかもしれませんね。

飲用可能なものをアルカリイオン水(pH9〜10)
飲用不適のものをアルカリ性電解水(pH10〜)

と言います。

 

どうやら、
「アルカリ性電解水の油汚れを剥がしやすくする作用をメイク落としでも利用してみよう!!」

 

と、クレンジング剤の基材として使われるようになったようです。

 

洗濯用洗剤の
「イオンパワーで落とす!」のフレーズでおなじみですね。
洗浄作用の他にも、マイナスイオン水には特徴があります。

 

  • 油汚れを剥がしやすくする
  • 抗菌、防腐作用
  • ものに浸透しやすい
  • 乳化力に優れている

 

このようなアルカリ性電解水の特性をメイク落としに利用。
それによって洗浄剤である界面活性剤や防腐剤を少なくすることに力を入れているクレンジングウォーターがあり、そのようなアイテムがおすすめです。

 

ふき取りシートタイプのメイク落としが苦手
マツエクデビューで買い替え必至
手軽で且つ肌に優しいクレンジングがいい

 

そんなニーズの女子にはアルカリイオン水使用のメイク落としがおすすめですよ♪
温泉水を使ったクレンジングなども、アルカリイオン温泉の特徴を活かしてメイク落とし製品にしたものが多いです。

 

水クレンジングを使ってみました!

どんなものかと実際に使ってみたところ・・・

 

想像してた以上にイイです♪

 

ボトルを傾けてコットンにパタパタとクレンジング剤を浸します。
お肌を強くこすると負担になるので、緩い力でゆっくり撫でるように拭きとってみました。

 

 

しっかりメイクが落ちます

 

アイメイクはまぶたの上で2秒ぐらい軽く押さえてからスーッと動かすと
すっきり取れます!

 

コットン1枚目の表面、裏面と使い、
コットン2枚目の表面はまだメイクの色がつきましたが、裏面を使う時には全く色が付かなくなりました。

 

ちゃんとメイク落ちてます♪

 

あの拭き取りシートを使った時のようなヒリヒリ感も全くありません。
保湿成分も入っているせいか、翌朝まで乾燥を感じることもなく、使用後も快適でした!

 

くすみ・毛穴ケア・毛穴引き締めにも効く??

年齢とともに進んでいくお肌のくすみ。
年齢問わず、肌悩みの常に上位の毛穴の悩み。
この2つの肌悩みにも、アプローチしている水クレンジングがたくさんあります。

 

なぜ、水クレンジングがくすみや毛穴ケアにイイと言われるのでしょうか?
そもそも、くすみも毛穴の悩みも、角質の問題です。

 

 

古い角質が排出されていく、ターンオーバーが正常に働けば問題解決なのですが、加齢や体調、ホルモンの影響、ストレス等で乱れることが多いです。
毛穴の大きさは遺伝で生まれつき決まっているそうですが、詰まりや開きはケアできます。
ここで必要になってくるのが角質ケアがです。

 

角質ケアのポイント

 

保湿

肌が十分潤っていると、キメがふっくらとして毛穴もしまり、保湿でバリア機能がアップすることにより様々な刺激から守られ、くすみの予防にもつながります。

 

無理やり角栓を取らない

気になる毛穴の角栓ですが、毛穴シートや爪で引っ掻いて取るのはよくありません。

 

ピーリング

油性のクレンジングでは、毛穴汚れは落ちますが、タンパク質である古い角質は落とせません。
本格的な角質ケアはやはりピーリングが必要です。

 

 

水クレンジングにはこのピーリング効果のある成分を配合している商品が発売されています。
これが「くすみや毛穴ケアにもイイ!」と言われる所以です。
低刺激な植物性成分配合のマイルドなピーリングができる商品もあります。

 

水クレンジングおすすめランキング

では実際に、水クレンジングの場合、どんな商品を選んだら良いのでしょうか?
本当に肌に優しく安心して毎日使えるクレンジングウォーターをランキングでご紹介します。
メイク落とし選びの参考にしてくださいね!

水クレンジングおすすめランキング1位

リメイ(Remei)ターマルウォータークレンジング

 

水クレンジング

 

濃厚メイクもするりと落とす!なのにお肌に優しい♪
使用感、メイク落ち共に文句なしです。
ベースは温泉水で、純度100%に近い超純水を使用。
セラミドやプロテオグリカン、オーガニックエキス配合で、お肌を優しくいたわりながらメイクをするっと落としちゃう優れもの!
マツエクOK!ダブル洗顔不要、6つの無添加。目にしみないのも魅力です。
人気のRemeiからのリリースなので、さっそく@コスメで口コミランキング1位という実力です!

使用感
少しトロミがあるので伸びもよく、メイク落ちもばっちりです。

 

水クレンジング

 

使用後もヒリヒリ感、つっぱり感全く無しで肌が潤っています。
大容量だからケチらず使えるのが嬉しい♪

 

おすすめ度
容量 400mL(約1ヶ月)
価格 2,200円 (10mlあたり55円)
香り
ダブル洗顔 不要
濡れた手 ×(コットン)
マツエク
無添加 6つ

 

◯おすすめポイント◯
肌に優しいのにメイク落ち◎。大容量でダントツのコスパ!

 

▲いまいちポイント▲
定期便がなく、継続購入での値引きがない。

 

リメイ 水クレンジングの公式サイトで詳細を確認
リメイ 水クレンジングの口コミをチェック

水クレンジングおすすめランキング2位

オルビスクレンジングリキッド

 

 

軽くなでるだけでメイクを落とし切る!
水クレンジングランキング2位は、人気コスメブランドのオルビス。
水ですすいだ瞬間するりと流れ落ち、スピーディに洗い上げます。
100%オイルカットだから、不快なヌルつきや油膜感もゼロで、ニキビ肌の方にもおすすめ。
濡れた手でも使えるからお風呂でも手軽にメイクを落とすことができます。
1987年の発表以来、年々ファンを拡大し続けているクレンジングです。

 

使用感
美容液のようにとろみのあるテクスチャー。
肌にスーッと伸びて心地良いです。
すすぎの早さが見事。お肌からパッと離れて即すすぎが完了する気持ち良さがやみつきになります。

 

おすすめ度 水クレンジング
容量 150ml (約1ヶ月)
価格 1,440円(詰替え用は1,245円)
香り -
ダブル洗顔
濡れた手
マツエク
無添加 -

 

◯おすすめポイント◯
とにかくメイク落ちとすすぎの良さが秀逸な水クレンジング。
しみることもなくつっぱり感もなし。
濡れた手OK、マツエクOKでかなり使い勝手が良い。

 

▲いまいちポイント▲
添加物に関する記載がなく無添加項目は不明…。

 

オルビス水クレンジングの公式サイトで詳細を確認
オルビスクレンジングの口コミをチェック

水クレンジングおすすめランキング3位

メリカ・スパウォーター


 

3種類の温泉水&フルーツパワーで肌の生まれ変わりを促進します!

 

温泉水には、古い角質や汚れを落とす作用、保湿効果があることに着目。
温泉水に含まれるミネラルがコラーゲンの合成や肌の生まれ変わりを促します。
更に、くすみの無い透明な肌は毛穴ケアが重要という考えから、フルーツエキスを配合。
乾燥肌を改善、肌の新陳代謝を高める働きがあり、 マイルドピーリング効果でお肌を明るく。

 

使用感
ジェルに近いクレンジングウォーターで、少しトロミがあるので洗い流すタイプとして使いやすい。
伸びもよくメイク落ちも◎

 

おすすめ度
容量 120mL(約1ヶ月)
価格 初回限定 1,980円 (10mlあたり165円)
香り ほのかなシトラスの香り
ダブル洗顔 不要
濡れた手
マツエク
無添加 6つ

 

◯おすすめポイント◯
拭き取りのクレンジングウォーターが多い中、濡れたてでもOKでお風呂の時に使えて、便利。

 

▲いまいちポイント▲
2本セットなら半額等のサービスはあるが、定期便がなく、常連のお得感にかける。
シンプルに買う方には、良いかもしれません。

 

メリカ・水クレンジングの公式サイトで詳細を確認

水クレンジングおすすめランキング4位

フェヴリナウォータークレンジング

 

水クレンジング

 

おすすめ人気ランキング4位は、とにかく肌に優しいクレンジングのフェヴリナ。
なのにメイクがしっかり落ちる!
石油系界面活性剤フリー・アルコールフリーの無添加で作られたクレンジングで安心です。
お肌のアミノ酸を利用してメイク汚れを浮き上がらせるので、お肌にのせるだけの簡単メイク落とし。
こする必要もないのでお肌のキメも傷つけません。
クレンジングなのに高い保湿力。
1gで6Lの水を保持できるヒアルロン酸などの保湿成分と、肌を保護するホホバ葉エキスを配合。
メイクを落とすだけでなくお肌に潤いを与えます。

 

フェヴリナクレンジングの公式サイトで詳細を確認

 

水クレンジングおすすめ人気ランキング第1位へ戻る

 

*この記事のライターは、Noriでした!

水クレンジング人気ランキング|ちゃんと落とせるウォーターは?記事一覧

オルビスクレンジングを使ってみました!マツエクOKのクレンジングを探していて「ん? 良いかも!」と思ったのが!オルビスクレンジングリキッド大手化粧品メーカーであるオルビスで販売されていて安心だし、肌に負担をかけないことをコンセプトにしているメーカー。最近敏感になってきた私の肌にも良いに違いない!と思い、オルビスのクレンジングを購入しました。パッケージを簡素化してかつリフィル形式を採用しているので環...

リメイ(Remei)の水クレンジングを使ってみました!私はクレンジングを同時に何種類も使い分けています。そのうちの1つに最近加えたのが、リメイの水クレンジング!正式名称はリメイ(Remei) ターマルウォーターというらしいですネ。水クレンジングは肌に刺激が強いのでたまにしか使いません。以前使ってたメイク落としがちょっとヒリヒリしたので、お肌に優しくてメイクがちゃんと落ちるアイテムを探していたところ...